Linuxmintの良さを語る

筆者は普段Linux Mintを利用している。

これまで筆者はWindowsを利用してきたが、色々な点がWindowsより優れていると感じたため乗り換えた。

筆者がLinux mintの良さを紹介したいと思う。

1.使いやすさ

デスクトップ環境はCinnamon、MATE、Xfceなどが選択でき、これによりユーザーは好みに合った環境を選ぶことができる。

2.ソフトウェアマネージャー

独自のソフトウェアマネージャーを使用することで、簡単かつ安全にソフトウェアをインストールおよび管理できる。

この画像の一番左のHOMEからソフトウェアマネージャーを利用できる。

このように様々なソフトウェアが管理されています。特にLinux mintで優れている点として、ここからインストールすることで自動で最新版に更新してもらうことができます。

3.低システムリソース

筆者のこれまでの記事を見ていただければわかるかと思いますが、最近AIを自分の環境で利用することが多く、メモリが非常に重要に感じます。

Linux mintのXFCEを利用していますが、起動時の利用メモリは1.5Gb程度でWindowsと比較すると1/3程度となり、より多くのメモリをAIいじりに使うことができます。

終わりに

Windowsでしか使えないものとしてよくゲームが上げられるが、これまでに筆者が紹介したものを利用すればLinuxでも十分にゲームが動作する。

特にWindows使う必要なくね?

#PR

筆者が使っているもの、今回利用したもの

研究室の一角 - にほんブログ村

Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]
Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
最終更新 Feb 27, 2024 08:43 UTC
comments powered by Disqus
Hugo で構築されています。
テーマ StackJimmy によって設計されています。
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]