iPhoneに合わせると最強になる端子について

当ブログはアフィリエイト広告を利用し商品を紹介しています。

筆者は普段iPhone se2を使用しており、また、結構出先でいろいろしたくなるのだが、荷物にPCを持ち歩くのは面倒になったため、端子を買い足し、スマホだけで完結できるようにした。

iPhoneにUSBメモリを刺す

これは会社員の方々にとっても有用ではないだろうか

中華製のLightning端子をUSB端子とLightning充電端子に分岐してくれるもの

正規品だと結構高い。

このタイプのものを一度買ったことがあるが、Lightningの給電端子がないとさすがに外付けHDDは動作しなかったため買いなおした。

iPhoneにSDカードリーダーを接続する

カメラを旅行に持っていく人であればかなり役に立つのではないでしょうか

Lightning、USB C、Micro USB、USBに対応したSDカードリーダー
旅先でiPhoneに取り込むことができる。

iPhoneに接続するとiPhoneの写真アプリに読み込むというアイコンが出て、読み込むことができる。かなり早い。

先に述べた[マイネオまいそく!][1]やWifiを通じてクラウドに保存することで、旅先でSDカードを大量に持ち歩くことなく快適に旅行することができる。

おわりに

iPhone自体の高性能化に伴い、PCの必要性が薄れている。旅行や出先の荷物は可能な限り減らしたいという希望を満たすものではないだろうか

蛇足なのだが、筆者は普段SamsungのSDカードを使用している。
非常に高速でコスパが高く愛用している

研究室の一角 - にほんブログ村

Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。