2024年度最新版 毎回忘れるDockerのインストール法

毎回dockerのインストール方を忘れるのでここにまとめておく

DockerをUbuntuにインストールする手順は以下の通りです。以下の手順は、Ubuntu 18.04またはそれ以降のバージョンに対応しています。

1. システムをアップデートします。

1
2
sudo apt update
sudo apt upgrade

2. Dockerの依存パッケージをインストールします。

1
sudo apt install apt-transport-https ca-certificates curl software-properties-common

3. Dockerの公式GPGキーを追加します。

1
curl -fsSL https://download.docker.com/linux/ubuntu/gpg | sudo gpg --dearmor -o /usr/share/keyrings/docker-archive-keyring.gpg

4. Dockerの安定版リポジトリを追加します。

1
echo "deb [signed-by=/usr/share/keyrings/docker-archive-keyring.gpg] https://download.docker.com/linux/ubuntu $(lsb_release -cs) stable" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/docker.list > /dev/null

注意: 上記のlsb_release -csはUbuntuのリリースコードネームを取得します。

5. 再度システムをアップデートします。

1
sudo apt update

6. Dockerをインストールします。

1
sudo apt install docker-ce docker-ce-cli containerd.io

7. Dockerが正しくインストールされたか確認します。

1
sudo docker run hello-world

これで、DockerがUbuntuに正常にインストールされ、実行されているはずです。

研究室の一角 - にほんブログ村
Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。