NextDNS+Warpで無料広告ブロックVPNを作る

題のとおりである。

warp VPNをWireguardに設定する話は以前行った。これにNext DNSを設定する。

NextDNSについては以下

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
NextDNSとは

NextDNSは、DNS over HTTPS(DoH)サービスを提供する企業です。DoHは、DNS通信をHTTPSで暗号化する技術です。これにより、DNS通信を傍受や改ざんから保護することができます。

NextDNSは、DNS通信の暗号化に加えて、以下の機能を提供しています。

脅威保護:マルウェア、フィッシング、成人向けコンテンツなどの脅威をブロックします。
カスタマイズ可能なフィルタ:DNSフィルタをカスタマイズして、特定のサイトやアプリへのアクセスをブロックしたり、特定の種類のコンテンツをブロックしたりすることができます。
ペアレンタルコントロール:子供のオンライン閲覧を保護するための機能を提供します。
NextDNSのメリット

NextDNSを使用する主なメリットは、以下のとおりです。

セキュリティの向上:DNS通信の暗号化により、DNS通信を傍受や改ざんから保護することができます。これにより、マルウェア感染やフィッシング詐欺などの被害を防ぐことができます。
プライバシーの保護:NextDNSは、ユーザーのプライバシーを尊重しています。DNSクエリの履歴を収集したり、広告に使用したりすることはありません。
パフォーマンスの向上:NextDNSは、DNSキャッシュを使用して、DNSクエリの応答時間を短縮します。これにより、Webサイトやアプリの起動が速くなります。

細かなことは自分で調べてほしいが、おおよそPiholeのように広告ブロックDNSを設定できるサービスだと思っておけばOK

設定(ios,mac以外の人、ipv6環境がある人)

前にWarpをWireguardに設定したときのDNSを書き換える。

この場合、NextDNSを設定した際に表示されるipv6のDNSを設定するだけで良い。

1
2
3
4
[Interface]
DNS = 1.1.1.1
DNS =[ipv6のDNSアドレス]

設定(上記でうまく行かない人、ios)

windowsの場合にはDNSを切り替える方法が様々あるので、調べてみてほしいが、問題はios。

上記DNSを

1
DNS =0.0.0.0/32, ::/128

として Allowed IPを

1
0.0.0.1/32, 0.0.0.2/31, 0.0.0.4/30, 0.0.0.8/29, 0.0.0.16/28, 0.0.0.32/27, 0.0.0.64/26, 0.0.0.128/25, 0.0.1.0/24, 0.0.2.0/23, 0.0.4.0/22, 0.0.8.0/21, 0.0.16.0/20, 0.0.32.0/19, 0.0.64.0/18, 0.0.128.0/17, 0.1.0.0/16, 0.2.0.0/15, 0.4.0.0/14, 0.8.0.0/13, 0.16.0.0/12, 0.32.0.0/11, 0.64.0.0/10, 0.128.0.0/9, 1.0.0.0/8, 2.0.0.0/7, 4.0.0.0/6, 8.0.0.0/5, 16.0.0.0/4, 32.0.0.0/3, 64.0.0.0/2, 128.0.0.0/1, ::1/128, ::2/127, ::4/126, ::8/125, ::10/124, ::20/123, ::40/122, ::80/121, ::100/120, ::200/119, ::400/118, ::800/117, ::1000/116, ::2000/115, ::4000/114, ::8000/113, ::1:0/112, ::2:0/111, ::4:0/110, ::8:0/109, ::10:0/108, ::20:0/107, ::40:0/106, ::80:0/105, ::100:0/104, ::200:0/103, ::400:0/102, ::800:0/101, ::1000:0/100, ::2000:0/99, ::4000:0/98, ::8000:0/97, ::1:0:0/96, ::2:0:0/95, ::4:0:0/94, ::8:0:0/93, ::10:0:0/92, ::20:0:0/91, ::40:0:0/90, ::80:0:0/89, ::100:0:0/88, ::200:0:0/87, ::400:0:0/86, ::800:0:0/85, ::1000:0:0/84, ::2000:0:0/83, ::4000:0:0/82, ::8000:0:0/81, ::1:0:0:0/80, ::2:0:0:0/79, ::4:0:0:0/78, ::8:0:0:0/77, ::10:0:0:0/76, ::20:0:0:0/75, ::40:0:0:0/74, ::80:0:0:0/73, ::100:0:0:0/72, ::200:0:0:0/71, ::400:0:0:0/70, ::800:0:0:0/69, ::1000:0:0:0/68, ::2000:0:0:0/67, ::4000:0:0:0/66, ::8000:0:0:0/65, 0:0:0:1::/64, 0:0:0:2::/63, 0:0:0:4::/62, 0:0:0:8::/61, 0:0:0:10::/60, 0:0:0:20::/59, 0:0:0:40::/58, 0:0:0:80::/57, 0:0:0:100::/56, 0:0:0:200::/55, 0:0:0:400::/54, 0:0:0:800::/53, 0:0:0:1000::/52, 0:0:0:2000::/51, 0:0:0:4000::/50, 0:0:0:8000::/49, 0:0:1::/48, 0:0:2::/47, 0:0:4::/46, 0:0:8::/45, 0:0:10::/44, 0:0:20::/43, 0:0:40::/42, 0:0:80::/41, 0:0:100::/40, 0:0:200::/39, 0:0:400::/38, 0:0:800::/37, 0:0:1000::/36, 0:0:2000::/35, 0:0:4000::/34, 0:0:8000::/33, 0:1::/32, 0:2::/31, 0:4::/30, 0:8::/29, 0:10::/28, 0:20::/27, 0:40::/26, 0:80::/25, 0:100::/24, 0:200::/23, 0:400::/22, 0:800::/21, 0:1000::/20, 0:2000::/19, 0:4000::/18, 0:8000::/17, 1::/16, 2::/15, 4::/14, 8::/13, 10::/12, 20::/11, 40::/10, 80::/9, 100::/8, 200::/7, 400::/6, 800::/5, 1000::/4, 2000::/3, 4000::/2, 8000::/1

と設定。

NextDNSアプリをインストールしてDNS設定を言われたとおりに設定。

これで動くはず

細かい話

難しいので比較的わかりやすい記事を引用しておく

終わりに

よほどのことがなければNextDNSとWarpで十分なのではないだろうか。

研究室の一角 - にほんブログ村
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]
Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Hugo で構築されています。
テーマ StackJimmy によって設計されています。
Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]