Joplin web clipper で自分だけの電子スクラップブックを作る

昨今多くの情報が飛び交う中、一度見失った情報をまた見つけるのは非常に大変。

特に情報技術的なもの(コマンドなど)は何度も見返すことが多い。

また毎日情報サイトで情報収集している人も多いと思う。近年政治世界情勢は目まぐるしく変わっており日々の情報収集や日付ごとに保存しておくと、世界が終焉した時に掘り起こされて面白いかもしれないなどと感じている。

そんな理由で、サイトをできるだけ保存しておきたいという願いをかなえてくれるのが Joplin web clipperである

Joplinの左上のツール→Webクリッパーから設定可能

拡張機能としてインストールしたのち、このような拡張機能が見つかる。

おもに筆者が使用しているのはHTMLである。

試しに筆者のサイトをクリップすると

ちょっと表示が崩れるがほぼ同じものが保存される。

テキストメインのものであればMarkdownでもよいかもしれない。

すっきりとしたデザインになり、情報をためておくにはこちらでいいかもしれない。

また、これらのデータを集め合わせ、まとめのようなページを作成する予定がある場合にはMarkdownが適切であると感じた。

研究室の一角 - にほんブログ村

Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Built with Hugo
テーマ StackJimmy によって設計されています。